近藤勇カテゴリの記事一覧

模造刀 近藤勇

美術刀剣 近藤勇

近藤 勇(1834−1868)
天然理心流の剣士。1863年幕府の浪士隊に採用され。のち新撰組を結成、局長となった。
諸藩の倒幕志士を捕殺し、京都市中を監視した。


美術観賞用の模造刀です。
亜鉛合金製
大刀 約104cm、小刀 約70cm


■美術刀剣 近藤勇■【AUGUST】■美術刀剣 近藤勇■
38,000円

日本の美術刀剣は世界に誇れます!
Ads by 電脳卸


 近藤勇の模造刀 詳細は、こちら

※模造刀のため刃はありませんが、危険または誤解されやすい商品ですので人に向けたり、振り回したりしないで下さい。

※モニター環境により画像と商品の色合いが若干異なる場合がございますがご了承ください